あした天気にな~れ~

Kenkenmamaの毎日の日記です。 愚痴っても、明日は天気に(心も)なると良いな~~♪

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

G.W2日目

朝早くマンションを出て(おにぎり持参で)お隣の島根県松江へ。

そこそこのお天気で気持ち良い。

米子市から松江までは1時間くらい。
まずは市内へ車を停めて、徒歩で松江城へ。

歴女(歴史が好きな女の人)の私(隠れだけど・・・)
こういった場所は大好き。子供たちにはたいくつかもしれないけど。
だけどkenはやはり男の子。展示してあるいくつかの道具たちを見ては質問し
私に説明を受け見いっていた。

そして今度は私の行きたかったカラコロ工房



いろいろな体験教室があり、それを楽しみにしてました。

子供たちは勾玉作りをするとテラスで指導されている間に、私は目的の工房へ。
私が体験したかったのは、シルバーアクセサリーつくり。
だけど店員オーバーでだめだったので、次に体験したかったステンドグラス。

ここも多かったけど、なんとか入れてもらえてテラスで下準備して
中で300度にもなっている半田ごてを使って溶接。

だけどはじめての経験。
自分でもこんなに不器用かしら?って思うほどうまくできない・・・・
先生も1人であちこちと動き回ってぼぉ~とする時間も多く
でも緊張しつつ作業をしていたら私の後ろの方から大きな声が

「そんなことしない!!」

えっ?私???と思っていると、やはりそうだったらしく・・・
「そんなことしないのよ」って怒られました。

だって言われた通りして、時間があったから丁寧にしていたつもりだったのに・・・
それが間違いだったらしく・・・・私が悪かったのだけど・・・そうとも知らなかったし・・・

たくさん体験している人の前で怒鳴られて・・・・なんだかそのあと帰りたい・・
もうどうでもよい気分にさせられて・・・
気分は

大して教えてもらったって感じもなく・・・・何とかできあがったんだけど・・・
思い出すから見たくもなく・・・・もうここには来たくない!!と思うほど嫌な思い出が残りました。

ステンドグラスはバックの奥に仕舞い込んで・・・

子供たちは楽しかったみたいだけど。

主人に話をしたら「威張ったおばさんだったがな。気にするな。美味しいもの食べたら忘れるけぇ」って
蕎麦屋さんに連れて行ってくれてお蕎麦食べたけど
それでも気分が晴れない。

退屈し始めた子供たちがわがままを言い始め、主人が子供たちを一喝。
拍車をかけて私は「帰ろう。」って言いだしました。

ほんとはもうひとつ行きたいところが・・・

昨日主人とインターネットを見て「こことここに行きたいんだ~」っと話をしていたので。

イングリッシュガーデンに行こう。」

「もう良いよ。疲れたから帰ろう。」と子供のように駄々をこねてしまった私。
「帰りたい。」の一点張り。

しばらくしたら涙が出てきて・・・・主人は黙ったまま・・・

米子の方に帰ってるんだろうな・・・と思っていたら

宍道湖を通ってる。

「お母さんもうすぐ着くから、気分直しなさい。」って


着いたらほんときれいなところ。

目の前に広がる緑。

大きくはないけど、ホッとできる空間。

子供たちは芝生の上を走って楽しんでる。「お母さん来たかったんでしょ?」
「うん・・・ありがとう。」ってさっきのこと忘れることができました。

中では、たくさんの工房や手作りサークルなどの教室が出展したり体験教室を開いて
いて、たくさんの人たち。

私も作品を作っているけど、いつもこれで良いのかな?って迷ったりしたり
してたから・・・新しいことに挑戦するのも良いかな?って思えた。

飽きっぽいという性格もあるんだろうけど・・・

庭はまだ薔薇が咲いてないくて残念だったけど、素敵な庭で
やっと笑顔が出るようになった。
子供たちもおちゃらけて笑わせてくれたり、おいしいチェリーソーダを飲んだりして。

帰りに足湯によることに。

歩き疲れていたので足湯は、とてもよい癒しになりました。

たくさんの人が足湯をされていてkenの隣に入って来られておじさんが
「兄ちゃん、気持ちええか~」ってなんだか2人で会話してたし。

そのあとは土産めぐり。っていうより試食。

前回のNHKの朝ドラ『だんだん』の舞台になっていただけに
『だんだん』って言うお菓子やしじみがあったけど・・・それほどミーハーでも
なかったし。

米子に帰った時はヘトヘトでした。


なんじゃもんじゃの木


松江城


イングリッシュガーデンの庭




スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。