FC2ブログ

あした天気にな~れ~

Kenkenmamaの毎日の日記です。 愚痴っても、明日は天気に(心も)なると良いな~~♪

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

個人懇談

個人懇談がありました。


まずは時間が区切ってあるyumiのクラスから。


夏の個人懇談の件で・・・いろいろあったので(yumiの友達のお母さんにいろいろと言われた件)
ドキドキ・・・・


それほど待たずに教室へ。


先生は、にこやかで、まぁこの先生も問題も大ありなんだけど・・・
yumiの書いた評価表を出されて「yumiさんの評価は、この通りですね。よく頑張ってますよ。まじめだし、授業態度もほかの面でも問題はないですね。」とホッ。

「友達関係は?」と聞くと「誰とでも仲良くやってます。だけど最近は男の子にからかわれたり、いたずらされたりして涙することもありますね。今日も昼休憩ベランダで男の子にからかわれて『やめて』って言ったのに
やめてくれなかったと泣かれていて・・・言われても忘れるくらいの些細なことだったんですけど
悲しかったんでしょうね。」って。

「気が強いですから・・・男の子にも食ってかかったり、言ったりする面白がってからからかわれたりするんでしょうね。」と言うと先生曰く「いや、よい意味の気が強いのもよいんじゃないですか?しっかりされていますし、大丈夫でしょう。」って

去年の先生は「しっかりして気が強いとかさんざん言われたり、何で悲しいのかわからないとか・・・言われたから・・」

でも宿題も宿題以外の自学もされてるしと褒めてくださったから驚きでした。
でもyumiの苦手な教科算数もう少し頑張れということでした・・・


その後kenの懇談・
yumiが早く終わったので、一端家に帰るのも面倒なので、kenの教室へ行くと
かなりの人が待ってました・・・

帰るにも帰れず・・・たまたまkenの友達のお母さんが「いつもお世話になってます。」と挨拶されたので
そのまま、教室の前で待っているお母さん方で話すことに。

話していると自分の番が・・・だけど教室の外で待っていたため・・・とても寒かったぁ~~~~

先生とのお話は・・・
「家からの様子」で始まり・・・・kenが書いた評価表を出されて「う~んkenさんは、自分に甘いかな?」って言われたので・・・・自分の評価と先生の評価が違うんだなと思って聞きました。
その後「少し幼い(幼稚)」と言われ・・・確かにと思うことをサラサラ~~と言われたのでした。
3年のときもこの先生だったんだけど、この先生はかなり評価が厳しいと知っていたから
まぁこんなものかな?と思って終わりました。


子供達は遊びに出掛けていたので帰宅してもいなかったので
遊びから帰宅した子供達が「お母さん懇談の話を聞かせて。」と私の前に正座をしてきます。
(いつも正座して話をするので)

まずはkenがそういってきたのでkenから
先生が話されたことを言うと不機嫌になり、しばらく口も聞きませんでした。
彼なりに痛いところをつかれたのでしょうね・・・

yumiに話をしました。「先生が頑張ってるって褒めてくれたよ。」って
言うとyumiが目を丸くして驚きました。
「えっ!M先生がそんなこと言ったの??信じられん・・・」って

いつも言わない先生が褒めてくれたって言うのは良いことじゃない?と思うんだけど。

先生も違えばいろいろな評価があるよね。
スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。